海外の貿易会社の求人を探している人に【スキルを身につけよう】|Duplicate Word
HOME>記事一覧>海外の貿易会社の求人を探している人に【スキルを身につけよう】

TOEICは必須

ダンボール

貿易関係の求人を探す際に必ず求められる条件があります。それは英検やTOEICでの成績に関してです。英検の1級を持っていても最近ではTOEICでの点数を重視する傾向が強くなっています。TOEICでも貿易会社が求める点数は800点以上の場合が多くなっています。TOEICの800点以上は日常会話はもちろん、ビジネス文書もきちんと理解でき、読み書き出来るレベルとなります。

ビジネス英語

女性

貿易会社の求人募集を見ていて求められる基準として、TOEICでの高得点と、ビジネス英語の能力です。貿易会社でのビジネス英語に必要不可欠なのがシッピングマークや保険に関する手続きに関してです。税関が絡む業務に必要な英語の理解力と、書類の処理能力も必要となります。ビジネス英語の予備校などではこのあたりの勉強もきちんと指導してくれます。貿易会社の求人に応募を考え、就職したいなら、ビジネス英語を習得する事が出来る予備校などに行く事が重要です。

仕事を探すには

貿易関連の求人を探すならインターネットの検索サイトが非常に便利です。求人検索サイトでは、求める職種の情報をソートして仕事を検索する事ができます。貿易関連の仕事もきちんとソートして検索する事ができます。求人サイトに登録すれば、自分が設定した職種の情報をメールなどで配信もしてくれます。新着の仕事の情報を得る事が出来れば、より早く就職する事に繋がります。これらの検索サイトのほとんどは無料で使用する事ができます。

ナビゲートを使用

大手の求人検索会社にはナビゲート系の会社もあります。これらの会社にはエージェントと呼ぶ求人の斡旋担当がいます。これらの会社に登録を行えば、エージェントとの面談があります。その際に貿易関連の職務につきたい旨をきちんと話をする事が重要です。登録時にきちんと貿易業務につきたい事を登録していれば、求人会社は貿易関連の仕事の斡旋を得意とするエージェントを紹介してくれます。あとは、エージェントが用意してくれる求人情報を精査し、希望の会社を選ぶだけです。選択が完了すれば面接までのセッティングをエージェントが行ってくれます。

広告募集中